今日のわんこ (7月26日 9時57分)
日曜日の夢
大雨が降っているので、職場まで、車に乗せてもらうと母が言い私も便乗した。
運転手は女性の方で(タクシーではない)誰かの知り合いらしかった。
高速道路を大雨の中走っている。「高速料金は出してあげた方が良いのかな?と思っている。」
その後仕事先の課長さんに学校?の屋上に呼び出される。
課長さんは仕事先の部下のことについて私に何か言っていた。
その後私はペンションで働くことになり、ペンションのチケットを見ていた。
(この日本当に富良野のペンションに泊まっていた)
※※※※※※※※※※
チケット・・仕事先の課長と、その部下も・・この頃よく出てきます。
車の夢・・・関係ないかもしれませんが、この日旅行からの帰り道、4台先の車が黒い煙を上げているんです。
なに?と思ったらいきなり真っ赤な炎をあげて車が全焼した。すごかった〜
※※※※※※※※※※※

今日の夢
携帯のメールが来た音がした。眠いので聞くのは後にしようと思ってる。
その後土曜日夢に出てきた仕事先のある支店から FAXが届いた。
「連絡遅れてすみません。今日送りましたので。」と言う内容。
※※※※※※※※※ 朝起きたら、メールは来ていなかった。
確かに「ピー」という音は聞こえたのだが・・・変なの〜
夢の中で眠くてメールを見ない私もすごいけど。

Hercules,Poirot(7月26日 10時09分)


私が小さい頃からときどき見る夢。
夢の中で私は、バスの後部座席に乗って後ろの景色を見ています。
バスはゆるやかな坂道をゆっくり登って走っています。
その道の一方の側面は岩肌の見えるきりたった斜面で、反対側は、がけになってて、その下には青く輝く静かな海が見えました。
何回目かのカーブに差し掛かったとき、バスが転落し、「あ、空が見える」と思っていたら、バシャン!と海に落ち、バスの外が一面青くなったところで目を覚ますのです。
最近は見ないのですが、小さい頃はよく見てましたが、恐怖心とかなかったですね。

むーちゃん (7月26日 10時12分)


今年になって赤ちゃんがほしいなぁと思っていた矢先、最近になって、メール友達や、専業主婦のお友達がポコポコと赤ちゃんが出来たと言う話を聞いて焦りはじめたのか、今朝変な夢を見ました。

どこかのバスのロータリーで、大きなヘビに私の友人達と5〜6人くらいで私を先頭に馬のようにまたがっているんです。
しかもその時の私は5ヶ月くらいの妊婦さんになってて、流産しないかどうか心配しながら、しっかり手綱を持っていました。
もちろん、他の友人達も妊婦でした。
これはきっと妊娠の予兆かしらと思って夢事典を読んだら、どうやら違うみたい・・・。残念!!
妊娠する夢はネコなんですね。ネコの夢なんて見たことないもんなぁ・・・。

nini (7月26日 10時13分)


さて、日曜日の朝に見た夢

たくさんのハムスターが登場!目の前でどんどん子供を産んでいく。
誰かが捨ててしまえというが、そんなことはできなくて籠にハムスターをかき集めて入れる。
里親を見つけようと、数人で話し合う。
里親を他の人が探している間に、どんどん増える。
そのうち、毛も生えていない赤ちゃんを見つける。
だいぶ弱っていたようなので、ポケットに入れて様子を見る。たまにつぶしてしまったのではないかと思い、中を見ると体温が上がり、大丈夫そうだった。
その赤ちゃんを見て、かわいい〜と思った。

今朝の夢
どういうわけか、誰かを尾行する。
相手は慎吾君だった。バスに乗ったのを見て私もバスに乗る。どこか山の中に行くようだった。
途中、慎吾君が席を移動したのを見て、慌てて追いかけると慎吾君は終点間近で、バスの乗車券を引いて、始発から乗った時に引いた乗車券と交換しようとしていた。
結局、その行動は運転手にばれて怒られている。
慎吾君は私が尾行していることに最初から気がついていたらしく乗車券を摩り替えるときに、私にも勧めた。
それからバスを降りて、尾行がばれていたので慎吾君と一緒に歩くことになった。
バスの終点は、どこかの地方のようで北国のようだった。出店がいくつかあり、物産展のようだった。
そこで、慎吾君は私に何かを買ってくれた。食べ物だったようなきがする・・・
周りの人に正体が知られたら大変だという私の心配をよそに慎吾君の行動は大胆であった・・・肩なんか抱かれちゃったりして・・・・・
夢の中で(きゃー!!!!)とパニック状態に近いご機嫌状態であった・・・・

うう〜ん・・・・すっげー願望だったりする・・・・
久しぶりに慎吾君をテレビで見たのも影響されているのかもしれないね〜

CHAN (7月26日 10時36分)


「クスリ」
クスリを飲もぉと探すが見つからない、、、

左足腰が痛いのは坐骨神経痛と診断!!!
身体がストレスの固まりで疲れ過ぎておる。
休みたい、来たくない、、>会社

もんち (7月26日 12時45分)


最近夢みてるのに、思い出せない。

土曜日夢
信号機が、赤でまっている。周りはけっこうな人がいる。
太った男がカメラをもって、私を撮った。
勝手にとられてすごく気味が悪く、いそいで彼から離れた。
少しすると「キャーーー」と女の人が走ってにげてくる。どうやらさっきの太った男が追いかけているよう。
私も走って逃げ、友の家に入る。友はごろ寝をしていた。
そこへさっきの太った男が入ってくる。なんと、その男は友の知り合いで、家に私と同様招待されてきたらしい。
その後車2台に別れどこかへ行く。
私は白いワゴン車の助手席に座った。まえに軽自動車で、6人も乗っている。私のほうは大きかったので、6人のっていたが広々していた。
私は運転している人に、「軽自動車に乗っている何人かをこっちに乗ってもらえば?○○さん(軽自動車の運転士)なんか怒ってるよ」というと後ろに乗っていた人が「そうよーー、あっちは狭いんだから、もう何人かこっちに乗せればいいのに、あんたの(ワゴン運転士)そういう気の利かないところがきらわれるのよーーー」と言った。

みすてぃ (7月26日 13時05分)


昨日見た夢●エアコン
部屋のエアコンが、壊れたらしい。
修理しようと見てみると、排水管が部屋の中に引き込まれていて水がちょろちょろとでている。
これじゃだめだ、となんとか直そうとしている。

●いきもの
窓から下のグラウンドを見ると、馬が2頭跳ね回っている。
雄と雌だ。2頭ともグレー。雄は雌より一回り以上大きくて、筋肉は盛り上がっていて躍動感がある。
馬といっても、たてがみがふさふさしていて、ライオンのようにも麒麟のようにも見える。
雄がズームアップされたイメージで見える。
みると、パンツの様なものを履いている。大きなシンボルが見える。

なんか、怪しい夢たち。
思い当たる節があるようなないような。

べん (7月26日 13時25分)


今朝の夢。
道を歩いていると、2匹の茶色の犬が寄ってくる。
最初はなんかかわいくていっしょに歩いていたが、足元にまとわりついてうっとうしくなってきたので、私は走って逃げることにする。
犬のスキを見てダッシュするが、犬が後ろから追いかけてくる。
とうとう息が切れて道に座り込むと犬も追いついて、私のスカートのすそをくわえている。
そのとき犬は一匹の白い犬になっていた。

犬は好きなんだけど、夢の中ではめちゃめちゃうっとうしかった。

ねぬ (7月26日 13時45分)


こんにちは。今日も暑い暑い。
寝苦しくて眠りも浅くなってしまったのか、夢はたくさん見たような気がします。
だけど、一つしか覚えてないんです。

私と、私のクローン(らしき)人物がいて、周りの人たちがそれを見比べていろいろ感想を言っているようでした。
わたしは、比べられるのがいやで部屋(?)をでていきましたが、ドアの外側にいると、「オリジナル(私のことらしい)の方がかわいいよ」という言葉だけが聞こえてきました。
私はほめられてうれしくなりました。

あいぽん (7月26日 15時33分)


ピアノ弾いてるんだけど、音が出ない。
付いているいろんなスイッチや、ボタン押してみるけど、音が出ない。

k.toshi (7月26日 16時32分)


何だか気になる夢なんです。
川と蛇の夢です。
蛇の色は・・・覚えてないんですけど、後ろで誰かに「気をつけなさい!川は蛇に餌をはこんでくるから!これが、今月のあなたの運勢です。」って
ちょっと気になってしまいました。

moon (7月26日 17時56分)


とてもリアルな夢を見ました。
主人と、新幹線で、主人と京都から大阪へ行くのですが、発車ホームが分からず、新幹線に乗り遅れてしまうというものです。
発車時間は午後5時9分。
主人は投げ遣りになっているのですが、私が窓口に連れて行って券を買い直します。
窓口のおばさんは顔は見えませんがスムーズに話が伝わり、6時8分の新幹線に指定席が取れました。
1時間も間が空くのはもったいないので「座らなくてもいいなら、直ぐにのれるんじゃない」というと、主人は「そりゃあ座るでしょ」と。
結局中途半端な1時間という時間が空いたのでした。
それからよく注意して効いていると、駅のアナウンスで、新幹線の乗り場について何度も注意を促しているのでした。
確か、改札口から1つ離れた3番線が、その乗り場でした。
改札口から身を乗り出して、そのアナウンスを聞いていました。

とても具体的で現実的。しかも時間まで正確に覚えている夢は初めてです。

ひとみ (7月26日 23時38分)


今朝気になる夢を見たので。

幼なじみと一緒にいるのですが、寒かったのか、みんなそれぞれ毛布をかぶっています。でも私の毛布は汚くて臭いのです。
気にしないで使っていたのですが、友達が臭いといって取り上げてしまいました。
それで真空パックみたいのに入れて小さくしてクリーニングに出したほうがいいと言いました。

夢の中でにおいがはっきり分かったのはこれがはじめてなのでびっくりしていますが、「臭い」ということはあんまり良い意味じゃなさそうですね。
皆さんが良い夢を見られますよう。