wakako (6月5日 9時25分)
いやぁ。寝た寝た。二日間寝っぱなし。
たくさん寝たので、夢もたくさん見ました。あんまり、よく覚えてないんですけど・・・。

3日の夢
関東大震災がおきて、彼と「東京に行ってみんなを助けなきゃ」と駅に向かうのですが、途中で私が着替えとかを持ってくるのを忘れて家に取りに帰ります。
家には沢山の観葉植物がありますが(実際は1株だけ)長い間家を空けることになると思い、お風呂場に少しだけ水を張ってその中に観葉植物を置いたのですが、小さなサボテンの鉢が水に水没してしまわないように四苦八苦しました。
4日の夢
弓道場で弓道をしました。見事に真ん中を射抜きます。
ちょっと距離がある的を狙った時も、普通の弓だと届かないと思い強弓を使って、これまた見事に真ん中を射抜きました。
今日の夢
エスカイヤクラブで働いている夢。(バニーちゃん姿ではなかった)
ビップルームにおやじが二人いて、赤ワインを飲んでいる。
私は「ワインのおかわりをお持ちしましょうか?」と給仕している。
一人のおやじは「もういらない」といい、もうひとりのおやじは「オレンジジュースを頂戴」といっている。
オレンジジュースを取りに行くと、チーフらしき人が片方のおやじは、某財閥系の会長だと言う。私も知ったかぶって「あー、そうなんですよね。知ってます」とか言っていた。
関東大震災に弓道にエスカイヤクラブ・・・。
相変わらずの脈絡のなさだのぅ。

nini (6月5日 9時49分)


おはようございます!
今朝の夢
なぜかしらないけど、家に男の人がやってきます。
彼はセールスマンのようでしたが、実は強盗殺人犯で私を含め家の人間全てが殺されるようだった
そこの部分ははっきりしなくて、(??)って感じていたらまた最初の場面に戻った。
その時、家の玄関から、花屋さんでバイトをしていた時のバイト仲間が入ってきた。
驚いて「どうしたの?」と聞いたら、彼は雨具を着て、濡れた体のまま「え?仕事の事で来たんだよ」 そういって家に入ってきた。
私は(そうなんだ)と不思議に思いながら玄関にいると、さっき出てきた強盗殺人犯がナイフを持ってはいってきた。
(また殺される)と思った瞬間、場面が変わった。
逃げ切ったのかどうかわからないけど、教会の中にいた。
3階建てぐらいで、私ともう一人男性がいた。
私達はそこから出ようとしていた。そして教会の中の螺旋階段や普通の階段を下った。
途中、行き止まりやら、出口がわからなくなったり迷っていると、フランケンシュタイン(だっけ)・・・(以後フランケン)が出て来て{こっち」といって下にいけるような戸口を教えてくれた。
教会の中は明るく白い建物で、部屋がいろいろあった。
中から女の人の泣き声とか聞こえてきたりしていた。(懺悔室かな?)とか思いながら、その部屋の戸を開けなかった。
階段を降りていくと、踊り場があって、そこでフランケンが「着物、着ないの?」と言って和服が置いてあった。
浴衣が2枚と晴れ着が2枚あった。フランケンが手渡してくれたのは青い絞りの晴れ着で、少し着丈が小さかった。
私は「小さくない?」と言うと、「大丈夫」と言って晴れ着をはおらせようとした。
私は浴衣が気になっていたけど、晴れ着を羽織った。
それから(ここにいる場合じゃないんだ)と教会から出ることを思い出して晴れ着をどうにかして、どうしたかは覚えていないけど羽織らなかったのか、フランケンに返したのか、預けたのかして階段を下った。
階段を下ったら、男の子がいた。その子供は中学生か小学生ぐらいで知恵遅れのようだった。私にすごくなつき始めた。
その子供が私に迫ってきた。私は困った。
いつのまにかその子に押し倒されて横になっていた。子供はべったりくっついて離れなかった。
困っていると男の人がやって来た、私は「どうにかして下さい」と助けを乞った。するとその男の人は 「自分で何とかしなくちゃ、大丈夫だよ」そういって笑いながら私を見ていた。
私は子供と言えど大人の男性と同じような反応を示している子供が恐かった。
何とかして子供振り切るか、なだめるかしてそこを離れた。
外に出ると、舗装されていない道に出た。
道には小学生ぐらいの子供たちがたくさんいた。子供たちは「先生」と私を呼んでいた。
「先生いちゃうの?」と何人かの子供たちがいっていた。
夢の記憶はここで終り!
ふ〜・・・あー!!
ま、いいや・・・意味調べよう・・・

かのん (6月5日 9時55分)


今朝の夢:自宅の洗濯機の上に置いてある、服かなんかに昆虫が群れている。すごい数。
昆虫は黒光りしていて、まん丸。知らない虫。
害虫ではなさそうだけど気持ちのいいものではなかった。
何匹かあたしのズボンの中に入りこんでくる。
殺しはしなかったけど、追い出そうとした。
何匹か死んだ?のか、ぽろぽろ裾から落ちていた。

しのぶthe書き逃げ〜 (6月5日 10時52分)


今朝の夢〜。
(1)犬(プードル)のような女の人が曲芸をしている夢。
(2)雪山が見える標高の高い駐車場。車の間にテーブルを並べて、いろんな人が食事している。
細かい場面を覚えてないわー。
訳判らんながらも結構長かったと思ったんだけどなぁ。

nini (6月5日 11時16分)


昨日のこと、私は友達の家に電話をしました。
私「もしもし」
相手「はい**です」
私(しまった!番号間違えた!!)「すいま・・・」
相手「貴方は、電話をかけて、相手がもし留守だったらどうしますか?」
私(へ??なにこの人??)
相手「しかも、人の家に電話をかけてきて留守番電話にメッセージを残さない!これは人としてどう思いますか!?」
私(ええ〜!!??どうしよう、すごい真剣だ・・・間違い電話なんだけどああ〜この人、なんか怒っているぅ〜・・・どうしよう??ああ〜)
「ピー」
私「すいません!間違えました!!ごめんなさい!!」{ガチャ}
私は慌てて電話を切りました。切った後に、名のらなかった事を思い出した。
すごい真剣に留守録の応答メッセージを語っている**さんのことだ、名のらない人を許さないかもしれない、きっと無礼者だと思ったかも・・・
でも、それよりも帰宅後に留守電のメッセージを聞いて間違い電話が入っていたらそれを聞いた時の気分って、いったいどうなんだろう??
生まれてはじめて、留守電に説教されたような気がした・・・・
その間違えた番号は、忘れられない・・・・

ほほ (6月5日 13時01分)


今朝の夢〜
三角錐の巨大な複合施設パビリオン。
友人M君が何か言い、私は「それ以上はちっちっちっ!」と遮るように頂上から、ふぉーーっと飛び降りる。
かなりの加速で途中ちょっとびびっている。
本当はアリーナとか、着地したい地点があったのだけど、それを過ぎて、超高速で進むので、最終地点の地上付近で空中平泳ぎのように足でかいて、スピードを調節し、すとん!と足から着地。
そのあと、私は、特製エレベーターで上昇中。
これは、1人ずつカプセルの中に入るようになっている。
ブルーの手すりのついた透明カプセル。近未来ちっく。
誰かに逢うので、着替え中。棚から服をとる。青のサンダルを履こうとする。服も青のニットのアンサンブル。
こじきのようなおじいさん。名前は「こじろう」。
*****
今日の夢のテーマカラーは青。
三角錐も、よく出て来るアイテム。
なかなか疾走感のある楽しい夢だったが、、、何だろう??

CHAN (6月5日 14時16分)


ちぃーっす。本日は午前中、定期検診!午後からの出社なのじゃー。
OFFしたかってんけど例のヤローがOFF!でも気ィ楽で、のほほ〜んモード。
本日は花金なので仕事する気なぁ〜い。

昨夜見た夢。。。
内容は忘れちったが、CHANの下半身に・・・男になっていてビックリして起きた!
なっナント言う夢じゃー!

ぽこ (6月5日 15時57分)


はじめまして。
夢をみるたびに、眠り男さんの事典にお世話になっています。
ゆうべ、その前日に一緒に仕事をした人が出てきて、冷蔵庫の前でキスされる夢をみて、起きてからぼーっとしてしまいました。
キスされるのは夢主の願望で、冷蔵庫は「秘密の共有、後ろめたい気持ち」だと書いてあって、思わず笑ってしまいました。わたしってわかりやすい人なのね??

まっちー (6月5日 16時03分)


はじめまして。
暇でいろいろ見ていたらここに来てしまいました。(笑)
なんだか最近よくシャンプーをする夢を見るので気になって調べてみようと思ったんですけど・・・なかったんでちょっとガッカリ。
ん〜それとも私が見逃したのかな?

Angel (6月5日 16時16分)


はじめまして。
私は、よく子供を産む夢を見ます。いつもいつも相手の人は違うけど。何を予知しているんだろう?っておもいます。
きっと、結婚願望が強いんだろうな。
サザエさん家のような笑い声の絶えない家庭を作りたいAngelでした。

古やっこ (6月5日 17時16分)


そういえば、今朝の夢にラズさんが登場しました〜。(^-^)
お目にかかったことはないのだけれど、何故かラズさんだと思ったのよね。

教室みたいなところ。
ラズさんが台(机?)の上で眠り姫のように眠ってる。手を胸のところで組んで...。
ラズさんはノースリーブの白い(?)服を着ていて、私は『華奢な腕がキレイだな〜..』とうっとりと見ている。
もう一人愛しそうにラズさんを見ている男性...(ハズさん?でも夢の中で私は特にハズさんだとは思ってなかったな...^^;)私はその男性と会話を交わしているが、あくまでも静かな時間が流れている....。
そのうち、むくっと起きたラズさんが寝ぼけた様子でその男性に何か「○○はだいじょうぶだった〜?」みたいな心配した口調でむにゃむにゃと話し掛けた。
そのふにゃ〜って感じがとても可愛くて、私は「やーん。かわゆ〜い(はぁと)」と叫んでる。
その男性は私に「普段はこんな風には言わないんだよ。」と、でも目はやはり愛しそうに微笑んでいる...。

詳しい状況や内容は忘れちゃったのねん。でもここだけ何故か覚えてるの。
穏やかな空気が流れていたわ〜。

勉強もせずにアクセスした中3 (6月5日 22時44分)


昨日、生徒総会があったんですよ、
で、くだらない発言しまくってたら、今日…見知らぬ後輩どもに「総会屋」とか言われた

話は全く変わりますが、ちょっと前にあった話
母方の祖母が家に泊まりできて、僕の隣で寝たんですが、僕は自分が何か変な寝言を言わないかちょっと心配しながら寝たんです
そして、翌日の朝になったらしく、祖母が話しかけてくるんです
祖母は寝言を聞いていたのか、僕がその晩見ていた人には言えないような恥ずかしい夢の話をするんです
で、僕が「やめてよ、おばあちゃん」と言って起きあがると、それ自体が夢だったようで、祖母は隣で熟睡していました
この後しばらく呆然としていて眠れなかった。

shino (6月6日 0時22分)


ちょっと前から池波正太郎にはまってたせいで、日本刀の実物が見てみたくなって日本刀を展示している美術館に行きました。
(剣客商売読んでたらどうしても日本刀を見たくなった)
なんと、仕事場の近くに「日本刀装具美術館」というのがあることが判明して行ったわけです。
今展示しているのは、南北朝時代〜室町時代〜桃山時代の刀が中心だったんですが、はっきり言って「すごい!!」です。
今から500年近く前からこんな技術があったのかとびっくりしました。
時代や作者によって違う刀の反り、刃の幅や長さによって違う全体のバランス。まるで意志を持って浮き出てきたかのような刃文、しばらくじっと見入ってしまいました。
機能を追求して当時の職人が心血を注いだ気迫が伝わってくる感じがします。
精密機械のように繊細でするどい印象の刀もあれば、パワーと迫力で迫ってくるような印象の刀もあってそれぞれ表情も違います。
刀にはぴしっとした気持ちにさせる不思議な力があります。ふざけた振る舞いをするとばちがあたりそうな恐い感じもします。
職人の魂が宿っているわけだし、武士が自分の命を託して身に付け、しかも何代にも渡って受け継がれたものだからいろんな思いがこめられた貴重な歴史をしょってるんですね、きっと。
柄にもないこと書いてしまった。

三月兎 (6月6日 0時40分)


半泣きになりながらようやくレポートを一つ片づけた喜びもつかの間、昨日(金曜)には新たに英文レポートが増え、某HPに掲載するための小説も遅れざるを得なくなった上に次の日曜にはサークルで使用するゲームシナリオを考えなくてはならない。
頼む、時間よ、とまれっ♪ってかんじ(←壊れてるなー)
嗚呼、学生なのに恋心の暴走というささやかな楽しみまで奪われてる気が・・・

○昨日の夢
なんだか一大エンタテイメントな夢でした。
場所は中東っぽい岩と砂の広野の中、私は旅の戦士らしくてどこへ行くわけでもなく適当に歩き回っている。
その内、ふと気が付いて崖上で身を伏せると彼方からエミュー(オーストラリア産の飛べない鳥。体高1m)を30倍近くおおきくしたような・・・しかしそのくちばしの中には獰猛そうな牙が幾重にも煌めいてる鳥がやってきた。
「エンキドゥだ」
なぜか私はその鳥の名、その性格、草も人も同じように食らう食性を知っていた(ちなみにエンキドゥとはたぶんバビロニア神話あたりに出てくる魔物の名前だったと思います)。
もちろんやり過ごそうとじっと身を潜める私。
目の前で先ほどまで追っていた盗賊がやすやすと食われても何とも思わず、むしろ手間が省けたと村まで戻ろうとしました。
ところが、村の近くにエンキドゥの巣があったらしく、欲に駆られた村人やジプシー達が巣を荒らして卵を奪っていたのです。
「バカだな・・・巣を荒らされたエンキドゥは臭いを覚えてどこまでも追いかけるというのに・・・」
あきれ果てて止める気も、術も持たなかった私は遙か向こうから流れてくる風に巣に帰ろうとする魔物の気配を感じてその場を離れ、小さな砂丘の上で様子を伺っていました。
案の定鳥の魔物は怒り狂って巣を荒らした人間をことごとく喰らいはじめましたが、その時私の眼に母親に見捨てられて泣き叫ぶ子供の姿が映りました。
私はとっさに駆け出しました。ゾウの10倍近く大きな怪物でしたが、私にはこれっぽっちも「負ける」という意識がありませんでした。
なによりも子供を助ける、という意識が先立ってささやかな恐怖すらうち消していたのです。
そこで目が覚めました。
もし戦いになっていてもきっと勝っていただろうな、という感触を残して。
あまり後味が良くはなかったけど、ひさびさに楽しい夢でした。

さくら (6月6日 10時18分)


きゃ〜!!うれし〜い!!!!テスト終わった〜!!
長い中間テストだった。今日の教科は地学でした。
けっこう自信あります。空欄の所はなかったし。勉強した所がほとんど出た。これからずっとやりたかったのにテストで出来なかったことをやりたいと思います。
例えば、部屋の掃除。机の上は教科書で埋もれてて床もほこりがたまってて超汚い!!これは女としていけないわ!
あとはビデオを見る。ドラマとかの。
今、GLAYの「誘惑」を聴いてます。いい曲!そういえば昨日の英語のテストに英文にGLAYが出た。
「GLAYは日本で最も人気のあるグループです」っていうのが。それの英文の書き換え。もちろん 私は書けました!
とにかくテスト終わってうれしい。

もる (6月6日 13時56分)


ウミガメが夢に出てきたよ〜。
子供に関する財産って…子供いないし子供できる予定もないし… うぉー。
船の上からどぼんと海の中に飛び込んで(かなり砂浜に近い距離の所)、クリスティーナ・なんとかとかいう日本人の女の子と私とウミガメとで手をつなぎ輪になってくるくる回ったりウミガメの先導によりすごいスピードで泳ぎまわったりそういう夢でした。
ウミガメは日本語を話していた…「ハイ今波来るよ〜」とか。
あの手(?)でどうやってるのかわからないけどしっかり手を握りあってました。

かのん (6月6日 14時09分)


今朝はなんだか、たくさん夢を見た。たくさん寝たから?
雑多だったなぁ・・・・

1.
大きなグラウンドのある合宿所のよう。病院の敷地内でもあるようだ。
私は友人とマラソンしている。途中地図の看板をみたりする。
友人Mちゃんと途中の売店に寄り、コロンを二箱買って食べる。一緒に瓶のミルクも売っていて、私には珍しく飲みたいな、と思った。
マラソンはなぜか車に乗っていて(・・・機械が体に入っていて・・・という感じ)80km/h以上出さないと再設定されない。
2回目に80km/hは出せなかった。足で走っているんだから当たり前だ。

2.
宿直室にいる。友人Cちゃんと誰か男の人。
一回出て、また部屋に戻るとふたりがおっぱじめている。(という感じの布団の動きだったんだよー) うわー、大変〜〜 と思い、部屋を出る。
廊下から外を見ると、白衣の男性が3人くらい歩いていた。

3.
私は妊娠している。5ヶ月くらいだけど、腹はでかい。
産休をどうするとか現実的なことを考えながら、最近お子さんを産んで会社を辞めた女性と、割と広めのアスファルトの道を、T字路にむかって歩いている。
おなかが痛いような気がした。少ししたら、腹はへこんだ。

4.
病院にかかる。1.から繋がっているかもしれない夢。
やっと受付されて、優しくお待たせいたしました、と言われた。安心した気がする。
***************
初めて見たわ、かのん妊娠するの巻〜
ただ単に、便秘だからみたのかもしれんのう。ふぉっふぉっふぉ。