ろー (7月1日 10時59分)
今朝の夢
むちゃくちゃ太った
何か表に数字をどんどん書き込んでいる
それだけしか覚えてない

表に書き込みは今、適正検査用の問題集をやっているからそれが出てきたみたいだけど

CHAN (7月1日 11時47分)


夢。。。
場所はどかの海(海外っぽかった)CHANともう1人(覚えてない)が2人で島まで泳いで行こうと言う話をしている。
それが普通だったら顔あげて平泳ぎで行くんですが、何故か背泳ぎと言うか海なのでプカプカ浮いた状態で行くんです。
で、着いた所が全然目的の島と違う島で前方にみえるのに斜めの浜辺についてしまう。
その後の夢は忘れちったぁ。

古やっこ (7月1日 13時03分)


今朝の夢...
仲間たち(男女5〜6人・実際には知らない人達)と一緒に行動している。
知らない街...。(大きな壁と路地、直線的な印象が強い...)
その中の一人と一緒に「あの建物、先に探検してるからー」と他の人達に言って、一区画(壁のブロック?)を挟んで斜め向こうにある大きくて豪華なビル?を目指す。

途中、この路地を抜けると近いよね、と向こうの道路が見えるまっすぐな広めの路地を突っ切る。
その路地は半分から右側が、まっすぐ切り取られたように深い穴になっていて底が見えない。
落ちないように気をつけながら左側を走った。

建物の入り口はエレベーターが2、3基並んでいる。
そのうちの一つに乗り込んだが、一緒にいた人が乗り遅れドアが閉まってしまった!
動き出すエレベーター...。戻らなきゃと焦るが何階に行けばいいかわからない。
エレベーターのボタンは、2F・3F・8F?・13Fが点灯していて、どうやら2Fに行くべくエレベーターは降りている...。(1Fから乗ったはずだが?)
何の建物かもわからず乗ったため、不安でドキドキ...。
2F...ドアが開いた向こう側は、予想に反し小さい古びたホテルのロビーのような感じ。
ドアが閉まり今度は上に昇っていく。次々とドアが開くが、その先はやはり狭くて古びた雑居ビルみたいな雰囲気。廊下とか。

最後に開いたドア(13F?)の向こうに、仲間たちがみんないて「遅いよー」と待っていた。ビルの一室といった感じ。
ジュースを出す小さいカウンターがあり、そこで飲めるように白い丸テーブルとイスのセットがいくつかある。アーケードゲームかプリクラのようなものも2台くらいあったかな...。
私はみんなに会えてよかった〜と思っている。ほっ。

ラズベリーシスター (7月1日 14時02分)


*今日の夢*
商店街を走って階段を降りると、地下室に芝居の稽古場があって台本を渡される。
第一場のシーンを何度も練習するけれど、動きとセリフのタイミングがうまくいかない。鬼演出家がラズに何度も同じシーンをさせる。
そして、やっとうまくタイミングが合い、休憩にはいる。
ラズが1人で練習していると、お母さんがラズのセリフ相手になってくれていた。
商店街走ってる時、ミスタード○ナツの前を通ったのよぉ〜。
最近よく出てくるミスド。オー○ドファッション食いてぇー!!

*ラズの知恵袋*
●コーヒーの出涸らしを冷まして灰皿に入れると、タバコの臭い取りと火もすぐ消えて火災防止になります。それを生ゴミに入れておくと虫よけになる。
(タバコを吸わない人は、コーヒーの出涸らしを生ゴミに入れてもおっけー。)

●マニキュアを落とした後の化粧パフは生ゴミに入れると、これまた虫よけになりますのよーん。

●梅雨時期は雑菌が繁殖するのねっ。酢で、まな板や食器を洗いましょう!酢は茶渋もすぐに落ちるし、臭いも付かないのでぐー。
梅雨時期から秋にかけて、食中毒に気をつけまひょー。(- -)\

nini (7月1日 15時09分)


「ショムニ」を見た次の日は、思わずミニのタイトスカートで出勤してしまう私・・・
気分は「エスミ女史」だが、キャラクターは「トダ女史」といわれてしまう・・・まあ、いいけど・・・
制服作ってくれないかなぁ〜
絶対に膝上15センチ以上にするのにぃ〜

夢雄 (7月1日 15時19分)


まだ怖くて人に話してないんだけど、僕の部屋は2階なんですが、この間寝てたら(夜)
窓をコンコンという音がして
いや嘘だろう、これはと思ったんだがそのあとその隣の網戸を爪でこするようなきききという音がした。
眠れなくなったのでネコをつれてきて一緒に寝てもらった。
幽霊とかって本当にいるんですか

ラズベリーシスター (7月1日 15時25分)


見える人には見えるでしょうけど、見ていないなら気にする事なんてぜーんぜんないわよっ。
それより戸締まりはしっかりしてねっ。p(^^)q

さくら (7月1日 16時14分)


ショムニの話〜。
さくらは個人的には桜井淳子さんの役柄が好きです。あんな人になりたい。
そしたらあの大好きな先生も簡単におちるかもしんなにのに!フフフ!

wakako (7月1日 19時19分)


今日の夢書き逃げ〜。
キムタクが私の部屋にいて、えちになだれ込む。
次の場面でキムタクが横断歩道の真ん中で犬のように座り込んで私を待っている。一緒に結婚式場に行く。キムタクの結婚式のようだ。
披露宴会場はデパートのSHOWとかやるステージのようで、会場の横にエスカレーターがある。
披露宴会場に設置してある巨大スクリーンを超スローのエスカレーターで上りながらみている。
キムタクの結婚相手は、「きょうこ」という名前らしい。とても美人。
スクリーンにきょうこの生い立ちという字幕と本人が大写しになっている。
エスカレーターの踊り場?から披露宴会場を覗き込んでいると横に作業服を着たキムタクがいた。「新郎はひな壇にいなきゃ駄目じゃん」と言うと、にやっと笑われてしまった。

中居ちゃんから電話がかかってきて、SMAPのメンバーと一緒に飲もうと誘われた。

煩悩全開。また、作業服を着たキムタクが・・。しかもえち話系だし。
何者?きょうこ?すっげ美人だったけどね〜。
妙よ〜。最近、夢が妙だわ〜。

ほほ (7月1日 19時48分)


今朝の夢は、
駅でどこかに行くところ。目的地は2駅分くらいの近く。
何線で行こうかと路線図をみている。
目的地の駅名が「バベルの塔」、、、。
都営新宿線らしかったが。

私はプロテスタント幼稚園だが(笑)
聖書に造詣が深い方、「バベルの塔」って何ですか?
超能力少年バビル2世の要塞、バビルの塔なら知ってるがぁ〜

にゃぁ (7月2日 1時00分)


「だ〜れがころしたぁ クックロビンッ」てうたの「ククロビン」て、なんでげしょ?
さんざんたら踊った記憶はあるのらけど、「ククロビン」がなんなのか、わからないにゃん・・・・・パタッ

やまりん (7月2日 8時08分)


クックロビン話:クックロビンとは「駒鳥」のことです。
マザーグースという英国の童話作家(?)がいまして、その人の作品に「駒鳥のお葬式」というのがあるんです。
その始めの一章が
Who Killed CockRobin?
駒鳥を誰が殺したか?
I said Sparrow.
「それは私」と雀が言った。
With may bow and arrow
私の弓と矢羽で
I Killed CockRobin.
私がクックロビンを殺した。
・・・という感じなんです。
僕も昔「パタリロ」を観ていて、子供心に「この歌はどういう意味なんだろう?」と思ったことがありました。
何かのきっかけで「マザーグース童話集」を読んだときこの詩を見つけました。
その時はもう、長年の疑問が解けて図書館で一人笑っていたのを覚えています。

でも、まだわからないことがいくつかあります。
なんでこれがパタリロの歌の始めにはいってるんでしょうか?
雀はどんな動機で駒鳥を殺したのでしょうか?
そもそも、この詩のどこが「童話」なんでしょうか?
なんか気になるなぁ・・・。

るり剣 (7月2日 9時22分)


はじめまして、偶然このHPにお邪魔させて頂いたものです。
今朝、亡くなった母の夢を見たんです。私が小学生の頃に亡くなったんですけど
それがどういう事かなぁ・・・なんて思って・・・。
夢でも母に会えたのが嬉しかったかなぁ・・・なんて。
朝からシミジミしてしまいました。

かのん (7月2日 9時48分)


今朝は夢覚えてる。
北海道にいる
どうやら引っ越してくる予定のあたし。
下見に来ているようだ。
北海道在住の友人があちこち見せてくれる。
アパートも探していて、2Fドアが4つあるアパートを見上げた。街には川が流れている。
通過したか忘れたけど、橋の上に車かチャリでいた。

CHAN (7月2日 9時56分)


夢。。。
場所はどこか建物の場所。CHANは誰かと話している。そして部屋に入る前にCHANは白のソックスをはいてるのだが両方の足の甲を見ると血が出ている。
びっくりしてその血をスポイドで取ろうとしている。
建物が変わって、『○○チャン(会社の後輩で現在独身)が子供産んだらしいよ』と噂が入る。
そして彼女に会いに行こうとするが、彼女には会わず子供を取り上げた先生に会う。
そして先生の話を聞いている。『あの子は陣痛は来ない、きょとんとしていて生まれてもきょとんとして無表情だ』と言っている。
そこで目が覚めた。

べん (7月2日 10時17分)


さっき、夕立みたいな雨がどわーっと降ってきた!洗濯物、外に干さなくてよかったー。
今はきれいに晴れてます。

今朝の夢。
ここで誰かが「マッチが死んで一日経ちましたね」って書き込みをしている。
それを見て私は「えっ?!近藤真彦って死んだん?!」って驚いている。

これだけしか覚えてないんだけど、まさかマッチの名前が夢に出てくるとは。
「ドンウォリー!」一回も見なかったんだけど(笑)

職場の先輩が上司の愚痴をこぼしに来て40分くらいしゃべってしまった。
私の席にたまに息抜きって感じでしゃべりに来る方が何人かいるんだけど、そういうのってなんかちょっとうれしかったりする。私としゃべることでほっとしてくれてるのなら、ね。