まるまる (12月16日 2時11分)
今日の夢>
夢の中で寝てしまった。
ブルースのセッションホストになって、はっと気付くと終わってて、打上げをしてた・・・
いつの間に寝たん?と思って、みんなに「寝てた?寝てた?」って聞くと、「うん、寝てたよ。」って言われる・・・
その後ちゃんとやり直ししてる夢。

疲れてるのかな・・・風邪もひいてるし。
狐の夢も見たし、伏見稲荷でも御参りにいこっと♪

てけてけ (12月16日 5時05分)


なんか、すっきりしない夢を見てしまいました。一体何なのでしょうか?

何処かのホテルに滞在していました。
私の部屋から向かい側にベランダの在るマンションか、ホテルがあり、其のベランダで、女の人がドラッグの為に夢うつつになっているのです。
其の女性が次の麻薬を打っているところを私が目撃してしたときこの女性も私に気がつくのです。彼女が私を酷くにらみつけます。
其の直ぐ後、やくざ風の男の人達が、私の部屋に入ってきて、「12時までに出て行けば、何もしない。」と、言うのでありました。
そのあと、私は、迎えの友達をまっていたのかいなかったのか。。。。。。
目覚めの悪いゆめでした。
・ポイント
ホテルの滞在と12時までに出ていかなければならない状況がキーになります。ホテルに泊まっているのは、何かの期限をあらわします。また健康不安も暗示。

松本京子 (12月16日 8時46分)


さて、今日の夢はキクタクと、おねえちゃんと(実際にはいないんですけど)ミッシェルというパン屋で、大量にいろんな種類のパンを食べてる夢でした。
おいしいんだけど、飲み物がなかなかこなくて、「信じられなーい。」といってました。

最近夢にキムタクがよくでます。
あんまり、特別な感情はないんですけど・・・。
自分の好きな芸能人はめったに夢にでないんですけどね・・・。

べん (12月16日 8時49分)


昨日「白いライオン」夢を見てからとおってもぶるーです...
そういえば。ライオン夢をみる前に、このまえ亡くなった友人のお母さんが夢に出てきていたことを思い出しました。
どこかのコンサートホールの入り口ですれ違うんですが、おばちゃんは鼻と口を白いハンカチで押さえて目は涙ぐんでいて喪服のような黒っぽい服を着ていました。
声をかけようとするのですが、あまりに悲しそうだったのでそのまま立ち去ってしまいました。
おばちゃんが残された友人を心配しているのか、それとも私に何か伝えてくれているのか... ライオン夢につづいて気になる夢でした。

miya (12月16日 9時09分)


さて、夕べの夢の話
覚えているのは、首の後ろ、から、背中にかけて、赤い大きな湿疹ができていた。
「あれ?どうしたの!」と驚いていた。それだけ。
最近、明け方に目が覚める。

あまり深く考えていない。体調は良いときもあるし、そうでないときもあるから。
でも、自分にやさしくありたい。そうでないと、誰かにやさしくなんかできるわけないから。

ちうりっぷ (12月16日 15時54分)


今朝見た夢。

気がつくとそこは海だった・・・
なんかしらないけれど、海の中をゆ〜らゆ〜らと漂って。

ただそれだけの夢。いったいなんだったのだろうか・・・

ユカリ (12月16日 19時38分)


私は高校生のころ、自分が「4人もの人間を次々クラブの友達と殺してしまう」という連続殺人犯になってしまう夢を見ました。
なんだか不思議な気持ちで、しかも殺している人々は皆見知らぬ人ばかり、先生生徒関係無く。
警察には犯人だとばれてはいないのですが、すごく尊敬していた先生には見抜かれていて、反省していることを先生に話しているところで目が覚めました。
3年ほどたちますが今だに何の暗示だったのかよくわからないままです。
・ポイント
自分の気持ちをセーブしている状況。特定の人物に心を開けなかったのかもしれませんね。

ほほ (12月17日 0時44分)


私はといえば、鼻水だーズツーズツーの絶不調・・・今朝の夢でも、またまた白いドレス着ていた!
しかも何やらまたまた結婚式なのだ(がびーん)
よくわからんが自分の結婚式のようで、誰かが用意してくれた引き出物の紙袋を整理している私。なかみは箱とカタログ、というシンプルなものだが、箱のなかみは何だろう、と思っている。
次に母が大きな鞄にたくさんの服を私のためにクリスチャンディオール(なぜ?)で買ったとのこと。好きなのを選び、選択にもれたものは母がもらうとか言っている。
ブルーのニットのタンクトップを服の上から試着する。
同じデザインのピンク、黒にも惹かれている。全部欲しい。
そのあと、白いレース使いの上下を着る。ロングスカート。
ウェデングドレスのつもりらしい。
私は「ウェデイングドレスくらい自分で選びたかったな」と思うが、それはウェディングにはちと地味な、しかし爽やかな初夏などに着るとお洒落なように思った。

白いツーピース・・・こないだもみたわ・・・それに、ニット、毛糸、よく出て来る。
で、具合悪くって、ずるずる寝ていたら、父が私の髪型を乱れるようにわざとドライヤーを吹き付けてきて「やめて、やめてぇぇぇぇ」と真剣に叫び、さらに殻付きの海老さんの上に、巨大だんご虫状のリアルな虫がのっかって小アリも混じった食べ物、という恐ろしいものの夢をみた。
私はその親虫がすごーくこわかった。

ああ、相変わらずの悪夢続きで寝るのもこわいよぅ、ふううう

あいんしゅたいん (12月17日 1時11分)


夢を見ました。
私はいとこからあずかったハムスター(青みがかった灰色)を大事に扱っていたのですがある日、ふとしたひょうしで落としてしまいました。
そのハムスターは死んでしまいました。
落としたときそのハムスターの死骸を探しましたがありませんでした。
もう一度落ちたところを見てみるとそこには生まれたばかりの毛も生えていないハムスターが死んでいました。
その後、周りを見返してみると、どこかの影から別の(あるいは同じハムスターだったかも)同じ種類のハムスターが現れた。

Nuka (12月17日 8時25分)


墜落して行く飛行機に乗っている夢を見てしまいました。セーフティーベストを着込んで、海に墜落(というより着陸のイメージ)するのを緊張しつつ待っているような感じでした。非常出口の近くに座っていたので、ドアを開けなくてはいけないなと考え、練習していました。

今日忘れ物をしたのが、飛行機の暗示しているところだったのかな。でも、墜落していく飛行機に乗っていたのは・・・。

びびこ (12月17日 10時53分)


ここ数週間、毎晩必ず、少なくとも2本は夢(大体は目が覚めてからキチンと思い出せるような強烈なの)を見るので、何か意味でもあるのかなー、調べてみようかなー、と思って、このページを見つけました。

調べてみると、その夢の意味については大体納得できているのですが、何故に毎日毎日大量の夢を見てしまうのか、という疑問は未だ解決せず・・・。

そろそろ夢を見ずに、「え?もう朝?」っていうぐらいぐっすり眠りたいなぁ。
とほほ・・・。

みほ (12月17日 12時01分)


久しぶりに夢を覚えていましたよ。
ちょっとおぼろげだけど。天使と悪魔と両方出てきてどっちもハンサムだったんだけど(なんで男性だったんだろう…)、結局私は悪魔と仲良くなってしまった…。
ああ気の弱さが夢にまで!!いけない私!きっと男性ということも私の欲求不満が出ているに違いない!!

そういえばこの間はキンキキッズのこういち君(?)が出てきました。
別にファンでもないしー漢字さえわからないのにーどっちがどっちっていう見分けさえ自信がないのにー。
変なの。いいけど。かわいいし。

私は両親がクリスチャンなので(私は違うんですが)クリスマスは普通の人よりも特別な日なのであります。
前はたまに教会に顔を出したりしていましたが、最近は行ってないなー。
母方の親戚はみんなクリスチャンなんですよ。おばあちゃんは特にまじめですね。(彼女の場合、半ば生きがいとなっているような気がします。それはそれでいいことだと思いますけど)
皆さんもクリスマスを楽しく過ごせるといいですね!!!

まりあ (12月17日 12時26分)


さて、今朝の夢
ある女性の元だんなさん(ばればれ?笑)が出てきた。T氏としよう。
T氏が占いの雑誌「占いの達人」を持っている。教室みたいなところに数人とその本を見ている。
私が「なに見てるの?」と近づく。彼は、「これはよく当たるいい本なんだ」といっている。

次の場面でT氏と道を歩いている。(顔は実際のT氏とは違う)
お互いに「浮気」について話している。T氏が「実は4年前に浮気してたんだ」と告白。
私「えーー?」
T氏「へへへ(テレ笑い)まあ、奥さんにはばれなかったんだけど。ちょとだけだったんだ。」
私「ふーん。そんなこともあったんだ」
すると、突風が吹いてきた。T氏が持っていた占いの本が飛ばされた。彼は焦っている。
風速30mぐらいの風だが、なぜか私には影響がない。その本が天高く舞い、地面に落ちる。
T氏が駆けより本を見ると、風で表紙の次のページが破れている。
私は「中身に影響がないからだいじょうぶじゃない?」と楽観的だ。

すると場面がかわって私は、小さなシャワー室にいる。
そして、シャワーを浴びている。
頭の上から浴びている感じ。
扉の向こうは、小さなコーヒーショップのようで、コーヒーをいれる準備を誰かがしていた。
私も「シャワーが終わったらコーヒー、飲もう」と思っている。

Tさんお元気かな??