ほほ (2月24日 0時53分)
今朝の夢「金網、ジャグジー、3本のマイク、ジェンダー、デュエット」(長いな)

金網の向こうに高校の同級生ウララが居る。
そこは、彼女の住む南麻布の団地らしい。私は団体で居る。
金網の向こうに行く。左前方に大き目のジャグジーがある。
団体の中の女性2人が服を着たまま、入って、泳いだりしている。
そのうち、2人はマイクを持って、気持ち良くカラオケを始める。私は、テーブル席でそれをみている。

一緒にいた、とてもいい人Oちゃん(女性)が、カラオケ組を盛り上げるように立ち上がって私の頭上でマイクでMCみたいのを入れている。
すると、見知らぬ依頼心の強そうな甘えん坊そうな男が入ってきてマイクが欲しい、と言う。マイクは3本しかないし、今使ってるから、と言ってもあまり通じてない。
古びたボウリング場のショウケースのようなものに、古びたマイクを発見したので、係員に聞いてみるよう薦める。
あまり聞き分けのない彼に、Oちゃんが彼の要望が無茶であることを果敢に説明しだす。
その時、彼女は、男になっていた。頼り甲斐があって、力強かった。
気がつくと、水辺に浮かぶ岩場に座って、さっきの甘えん坊風の男と中山美穂が「いつも一緒にいたい」とかいうような歌をデュエットしていた。
ふたりともビミョーに音程ハズレてて、まったりとした歌いかたなんだけど、しかも、男のパートが圧倒的に多く、中山美穂、たまにしか歌わない。
でも、それなりに雰囲気のあるかんじの歌になっていて、男はとっても満足そうに幸福そうに歌っていた。
2人して肩を左右にふって、いいかんじであった。
私は、若干さめてたかもしんないけど、ぼーっとみてた。

Emie (2月24日 3時04分)


今朝の夢の断片.
廃虚のような工事現場のようなところを歩いている.白くて大きく流線形をした車がでる.私は車に乗っていないです.
その車?白い車と他の車がぶつかりそうになる.白い車はヒラリー(クリントン)が運転していた.

それからおとといの夢は駅に入って東京行きの電車に乗ろうとする夢だった.
でも電車に乗る場面はでてこなかったけど,今朝の夢は電車が渋谷駅に到着したところがみえた.....続きだったのかな.

おぐ (2月24日 9時09分)


今朝の夢
「ああ、彼は中谷美紀のような顔が好きなんだな」と、納得する。
「彼」とは、誰のことだったか、覚えていません。

wakako (2月24日 10時17分)


昨日昼寝したときの夢「男子出産」

私は男の子を出産したようだ。出産シーンは出てこないでいきなり服を着た子供を渡される。
「そか、私子供生んだんだ。そういや妊娠してたし。今生まれたって事は逆算すると○月に仕込んだんだな」と一人納得している。
子供の顔は、新生児にあるまじき濃さだが、とてもかわいい。
「この濃さは、さすが、ダーリンの子だ」と思っている。
ベッドの上でもにょもにょしてて、生後一日で寝返りを打った。
寝返りを打ったことを彼に報告している。

この夢を見て起きた後、すこし体調がすっきりしてた。

今日の夢「超能力対決」

私たち一家(実際の血縁関係ではない、知らない人たち)は、とある一家と対決しているらしい。双方超能力を持っているようだ。
ドアに厳重に鍵をかけるが、ぶちやぶられる。
私は、ドアのところにシールドを張って、中に入られないようにした。
家の中では、姉妹たちが、テレポートで家財を新しい家に運んでいる。
荷物を運び終わったのを見計らって、私もそこへ行く。
やたらとあちこちに障子がある家だった。外はとても寒そう。
どうやら北海道らしい。でも、障子のおかげか家の中は暖かかった。

「逃亡」

暗い夜のような感じ。私は何かにつかまって逃げなければ、と思っている。
夢の中では男だった。他にも仲間がいて、歩道橋の階段から飛び降りて逃げる。
バイパスを車の進行方向に向かって、乗せてもらえないかと、走っている。
バイクが止まってくれたが、2人いるのを見ると、二人も乗せられないと走り去る。
どこかの場所につき、追っ手がこないか見回すと、青いトラックのような車がある。
新車で鍵がついてて、これは私たちのために用意されたものだ、と乗り込んで逃げた。

いぬぱっこ (2月24日 10時48分)


私もwakakoさんとすごく似た夢を1ヶ月くらい前に見ました。
私の夢も、やっぱり男の子が生まれる夢で、(突然つるっと出産して、看護婦さんに渡される)新生児のわりには、首もすわってるし、顔がなにより濃い!!(眉毛が濃くて、くりくり目玉だった。)
見た感じは、どう見ても2歳か3歳なんですが...
でもやっぱりかわいいなぁーって思ってるうちに、お座りするんです。
それで、周りにいる人に、「生まれたばっかりなのに、もうお座りができた。」と報告している夢でした。不思議です。

朝方、気分の悪い夢を見てしまいました。

カ○ヤ川崎に頼まれて、大きな鉄板で鉄板焼きをはじめる。
鉄板の大きさのわりには、焼いている具が少ないと思ったので。
茶色のいぬ(日本犬みたいなの)を発見して、すかさず、首を斧のようなもので、まるで、豆腐を切るかのように簡単に切り落として、鉄板で犬の首を焼きはじめる。
鉄板の下の、ガスコンロの火を、弱めたり、強めたりしながら、犬の首と、その他の具を混ぜ合わせている。
火を止めると、犬が安心したかのように、目をつぶって動かなくなる。
火をつけると、犬が熱そうに、首だけでぴょこぴょことぶ。
私は、犬の動きが面白くて何回か同じ事を繰り返す間に自分のしでかしたことの重大さに気がついて、怖くなりはじめる。
鉄板で焼いている犬の首は、なかなか死なない。
怖くなって逃げようとしても、”鉄板焼きを続けなくてはならない。”という気持ちがあって、汗をかきながら、具を混ぜ合せる。
犬が、私のことをずーっと見つめている。他の具と一緒に混ぜられながら・・・。
あの 犬特有の悲しい目つきで・・・
ごめんなさい、ごめんない、呪文のようにぶつぶつ言ってたら、目が覚めた。
起きたとき、最悪の気分でした。

「ありがとう」 
山岡久乃さん亡くなられましたね。 残念です。京塚昌子なみに。
水前寺清子(役名:愛)確か石坂こーじが出てて、結婚するんじゃなかったでしたっけ?石坂こーじは、愛のことを「ラブちゃん」とか呼んでいたような。
ラブちゃんって.....なんかすごいですよね。魚屋の威勢のいい娘だったとおもったけど。。確か「ありがとう」って7.8年前に再放送やってましたよ。
結構笑ってみてました。

青飛 (2月24日 11時41分)


今日の夢は、カッパの親子と話をしてしまった・・・。
えらいリアルなカッパでした。今考えるとすごい話だ。

夢見るゴンタ (2月24日 13時40分)


はじめまして!カラーの夢をよく見るのですが、昨日見た夢でなんか印象に残っているのが、みんなで心霊写真をみているんですよ。

2つみていて、1枚は忘れてしまったのですが、もう一枚が黒い犬、シェパード犬が、たぶん何人かの集合写真みたいな中に写っていて、怖い感じはしなかったのですが、夢の中で私が、「何かこの犬、(表情が)愉快そうじゃないね」みたいな事を皆に行っているところを見ました。
恐ろしくもなく、楽しそうでもなく、怨んでいるようでもなく、悲しそうでもなく、恐怖感はまったくなくて、心霊写真は怖いものだと思っていたのに、この写真はちがうし、何のところなんだろって感じを受けて発言したのだと思います。。。
飼っている犬は雑種だし、犬が心霊写真の中に現れて、印象に残っているのは、何なんですかねぇ?

でも、夢っていろんなもの見るから面白い・・・。
朝起きても、ずっと覚えていると、気になりますよね。。。
それに、前〜に見た夢も覚えていたり、なんかのひょうしにふっと思い出したりする。皆さんそういう事ってないですか?

この前なんて、夢の中で夢を見て、朝おきてあんな夢見たこんなの見たと家族に話している夢を見て、目覚めて自分でこっけいに思ったのを覚えています。

ほほ (2月24日 16時19分)


今朝の9時過ぎに寝て14時に起きた夢・・・
「少年を捜して、しつこく彼登場、飛行機」

場面は大きな邸宅の陽のあたる廊下?(戸のむこうは庭)に一族のようなものが集められているシーンから。
どこかから、長老のような人が帰って来て、遺産相続だかなんだかそのテの話があるらしい。
同世代のコもいっぱいいるが、親戚というより友達みたい。実際には全然見知らぬ人たち。
一番用事がある小さな男の子の姿がみえなくて、さがしに行く。そこは病院。彼は誰かの弟で、兄は入院している。
走り回ってさがすと、弟は、カウンターの下に潜って、図書館司書の冴えないおじさんと話をしていた。
「僕の胸がずきずき痛い時には、おにいちゃんは・・・」とか言っていた。

場面変わって、私はあわただしく家に帰って来たよう。
実際の私の部屋にあるものも混在しているが、見知らぬ家。元彼が来ている。突然、来たよう。
私は嬉しくてすがりつくが、彼「昨日、髪洗ってないだろ?」
突然だったから忙しくて手抜きしてた私は、たしかにそうだが、彼じつは神経質なのかな?それともクレゾールの匂いとかするのかな?と思う。
が、私たちはスイートにキスをして、「昨日何してた?」とか聞かれ、絡まりながら、日常の会話を笑顔でする。
その内、私は彼の腰から背中にかけて背筋を指で撫でていく。「だめだよ、俺を壊してどうするの?」と切ない表情の彼。
以下、自主規制(でもやってない・・・笑)
ティッシュ箱とごみ箱をさがしにうろうろしていたら、母と遭遇。
これ以上続行不可能と私は不機嫌になりつつ、「私のベッドの上いろいろ物のってるから、こっちのソファで話してたの」と威張り、やがて父も登場し、友人Kからの郵便物の内容をみてKとの仲を勘ぐるので、「ちがうって、そのひとはとってもいい人で、ただのともだちっ!」と何度も繰り返す。

場面変わってなぜか両親と共に飛行機にのっている。JASだ。
私はパンフレットをみている。母ははしゃいでいるよう。目的地は国内のような、近場の外国のような・・・

またまた、未練たらしく、元彼の夢をみてしまったわ。でも、嬉しいわ。時々、夢で逢いましょう、ってかんじ。
別れてからこんなに何回も登場するひと初めてねー。

とらちゃん (2月24日 16時46分)


今日の夢は、未だにはっきり覚えています。
誰か顔がはっきり見えない人と結婚式をしている最中らしい・・・指輪を薬指に付けてもらっているところです。
でも、何故か青の花柄ブラウスに奇麗な青のスカートを掃いていて、私は随分やせほそっている。
そして、変なことに教室みたいなところで、それを行っている。
とっても変な夢だけど、すごく印象深い・・・
なんか、すごーく気になります。

いしざわ (2月24日 20時34分)


今朝、とても現実にはあり得ない嬉しい夢を見てしまったので、一日ブルーでした。。。

上司とボーナスの明細を見ている夢でした。
その金額は99万円。
すごい名誉な手当てといわれる手当てが5万円プラスされて99万円だそうです。
でも、どう計算しても5万円プラスされただけでは99万円にはならないのですが、とにかくすごく優遇された金額だそうです。
で、それを上司と一緒にみていたのですが、上司は私にぶつぶつと文句を言っていました。
目覚めてから、それが夢だったことにがっかりするやら、怒られてふに落ちない気持ちでした。
なんて罪な夢なんでしょう。。。

すみれ (2月24日 23時31分)


並木道にいる。街路樹は緑が生き生きとしていて、露にぬれている。
かれが両手を合わせると、指先に白い糸状にみえる何かのパワーが出てきてやがてそれらが絡み合い、目の前にDNAが浮かび、そこから人体がすごいスピードで形成されていくのを見る事ができた。
彼の側にたつ老人は、彼は神のレベルに近づいた、とつぶやいていた。
私のアタマの上には、緑のかわいいいもむしがぽってりとのっかっていた。
という不思議な夢をみちゃった。
いもむしということは、また風邪引くのね。うん。風邪気味だ。
散髪いきたいです。(まだいってないのだった。きゃ〜〜!もさい!)

emi(2月25日 1時30分)


昨夜みた夢の話です。
主人と私の友人が一緒に歩いてきて、彼が私にこういいました。
「彼女が俺の子供を身ごもった」私は怒って「もちろん堕ろすでしょうね」とといいました。
目が覚めてからも胸がどきどきしていました。
最近ストレスがたまっているのでせめていい夢をみたいとおもうのにちっとも楽しい夢がみられません。つらいなぁ、、、、。

とらちゃん、見知らぬ男の人は近々現れる彼氏かもしれません。私も似たような夢をみたことがありました。
顔はわからないけど、男の人で、なぜか一緒に話ながら歩いている。でもその人は昔から友達だったようなかんじさえする。
その夢をみた2週間後、夢に出てきた彼に出会いました。出会った彼は現在私の主人です。

赤帽バイク便 (2月25日 2時09分)


助走をして、飛び上がり、空を飛んでいます。
しかし、地上から10cm程の高さで、ひたすら飛んでいる夢です。