拙著「夢占い」などもご参考に
夢の内容を添えてリクエストしてください
[|||||||||わ]

アイスクリーム
チョコレートと同様の意味になります。チョコレートより警告的なので注意してください。ストレスがたまっていることもあらわしています。
アスパラガス・ロールキャベツ
緑色の料理は健康への配慮が必要なことや、生活パターンが変わることに対する警告的なシンボルになります。
アスパラ巻きやロールキャベツの中身が栄養のあるものなら、特に生活変化に伴う食生活に注意してください。実際にそれを食すのが一番です。きっと元気になります。
アルコール
ビールやワインは健康や社交運をあらわすポジティブなものです。日本酒やブランデーなどはとくに運気が向上します。
ウイスキーやバーボンは、健康に対する警告を告げることがあります。ストレスをためないようにリラックスできる時間をつくってください。
ほどよく酔っぱらっているなら問題がありませんが、かなり酔っている状態なら健康への警告になります。
イカ・タコ
生きているイカやタコは、内蔵器官などの病気への警告になる場合があります。飲酒や食生活に注意してください。
インスタント食品
インスタントラーメン、レトルト食品などは、多忙な生活や多くの雑務が累積していることをあらわしている夢です。
また、食生活が単調でバリエーションが乏しく、刺激的な変化が時には必要です。これは日常生活にも当てはまることのようです。外出したり、友達に会ったりして気分転換をしてみてください。
うなぎ
うな重や蒲焼きを食べるイメージは、主に気力の消耗、体力の低下など。予知夢の場合、大きな出費、思わぬ損失に注意してください。
うめぼし
梅干しを食べるのは、金銭的な無駄遣いの暗示になることがあります。環境や生活状態が変わることで、時間やお金の使い方がルーズになりやすく、金銭的な制約などが生じやすい状況をあらわすことがあります。
おにぎり
おにぎりをつくっているのは、家族や親しい人と過ごす時間、またそういった時間をもつ必要をあらわします。またおにぎりを食べるのは、切迫した状況や多忙な様子を反映します。
おはぎ・ぼたもち
おはぎやぼたもちを食べるのは主に利得の暗示になります。また、盆に盛られたおはぎを見るのは、思いがけない知らせ、夢主の祖父母や実家に関わる出来事を暗示することがあります。
お盆・トレー
お盆の上に複数のものが載っているのは、思いがけない幸運をあらわし、好きなことを選択できる状況や機会が訪れることを暗示するかもしれません。
お碗
朱塗りのお碗は慶事をあらわしています。お祝いや宴会に招かれることがあるかもしれません。
貝類
夢主の身体の肝機能や濾過機能の働きが弱っていることを暗示します。イカやタコとほぼ同様の解釈になります。不摂生な食生活や習慣を改めたほうがいいかもしれません。
菓子(菓子箱入り)
まとまったお金やトラの子のような金品を暗示します。菓子折が高級であればあるほど、その額や内容がよくなることをあらわしています。
カレーライス・スパイシーな食べ物
収入や家計の不安をあらわします。香辛料の効いた食べ物は健康状態への警告も意味していますが、生活状態の改善や生計の見直しも必要です。主に出費や散財の象徴。
安定した状態ではなく、不安定な状態をあらわすので注意が必要です。こういった夢を見たら、ギャンブルは止めたほうがよい。金銭的な管理、健康管理をしっかりと。
カレーをきれいに食べきれば問題解決の暗示。
缶詰(かんづめ)
缶詰をうまく開けられなかったり、食べられなかったりするのは、環境や周囲の制約を象徴することがあります。また、気持ちに余裕がなかったり、気候の変化に不調和を生じている状態をあらわしていることがあります。
業務用食品やデコレーション、見たこともないものを試食するのは、周囲に馴染めない状況、慣れない環境にストレスをためている状態などを反映します。
牛乳
愛情、栄養をあらわしています。ミルクがこぼれるのは体力の低下や愛情が冷めることを告げています。冷めたミルクも警告です。日常の食生活を見直してみてください。
栗(くり)
栗のような木の実は、金銭的なもの、物事の成果を象徴します。栗を拾い集めているのは、物事の成果、経済的な結果への期待、あるいはノルマがかかっている状況をあらわします。それを料理をしておいしく食べているなら、大きな成果や結果が期待できるかもしれません。特に栗御飯は吉。
ケーキ
そのままお祝い事や楽しい出来事、プレゼントをあらわします。
紅茶・コーヒー・日本茶
夢主の健康や交友関係をあらわします。誰かと紅茶やコーヒーを飲みながらおしゃべりをしているなら友が増えること、交友関係が盛んになることをあらわします。また、健康状態の良好や上昇をあらわします。
紅茶、コーヒーをこぼしたり、冷めているなら健康状態の低下や突然の出費など、注意が必要です。特に日本茶は健康状態に関係があります。
白く細かい粉をなめる・飲むのは、体調不良の兆候になっていることがあります。もちろん砂糖や塩のイメージではありません。特に胃腸周辺の急性疾患に注意をしてください。粉の色によって疾患のニュアンスが異なります。赤い粉は心臓周辺、黄色い粉は内臓(肝臓など)、または脳の疾患を象徴することがあります。
米・ご飯
健康と財産にまつわるシンボルです。稲穂や畑、田んぼは特に財産をあらわします。
炊きたてのご飯を食べたり、焼き立てのパンを食べるのは、夢主の健康状態や経済状態の向上を告げます。
特に炊きあがったご飯の状態は家計的なことをあらわします。ご飯やパンの状態で解釈します。でき損ないのパンや焦げたご飯は要注意です。
コロッケ・メンチカツなど
コロッケなどのお惣菜や揚げ物は、体力の低下や急な体調の変化を暗示します。
魚料理
魚を食べるのは、喜ばしいことを暗示している場合があります。何かを得ること、そして恋愛の成功も。
小さな魚は栄養が不足していることを警告。バランスのいい食生活が大切です。
砂糖
白い砂糖をかじる、白い砂糖をなめるのは、身体的に無理をしたり、体力が低下している状態、あるいは金銭的な浪費をあらわします。また、砂糖をこぼすのは、思いがけない出費、突然の体調不良を暗示することも。黒砂糖やおいしい砂糖菓子を食べるのは、思いがけない利得を暗示することがあります。
サンドイッチ
サンドイッチをつくっているのは、自分の抱えている問題に対して、中途半端に答えを出そうとしていること、恋愛や身近な人間関係で、いつも安易な妥協や曖昧な判断をしていまいがちなことを警告しています。
また、サンドイッチを食べるのは、未消化の物事、問題がはぐらかされ、中途半端になってしまうことを暗示しています。
サンドイッチは、夢主の問題や経験を、曖昧なまま消化しきれないことを象徴します。
夢主に降りかかる災難や心労を暗示します。塩を撒いたり、盛り塩をするのは、病気や体調不良をあらわします。
シチューや鍋物
夢主の健康と交友関係が良好なことをあらわしています。食べ物が冷えているのは、健康に注意が必要なことを教えてくれています。食べ物の味がよければ良好です。
シュークリーム、クリーム
シュークリームやクリームのようなものを食べるのは、運動不足や体力の低下など、肥満や体調不良の暗示になることがあります。食生活などの摂生や体力向上を大切に。
シューマイ、ぎょうざ
シューマイやぎょうざをつくるのは、いっしょにつくる人とのコミュニケーションに活気や刺激が不足している状況をあらわします。もし、それをみんなで食べているなら、コミュニケーションの進展や喜びを暗示します。たくさんのシューマイやぎょうざは現状のコミュニケーションを象徴します。
食器
皿・箸やフォークというのは、家庭のこと、生活状態のこと、特に経済的なことを象徴しています。
暖かで豊かな食卓は家庭の幸福を示し、箸が折れたり、皿が割れたりするのは、生活や家庭に起こるトラブルを暗示します。
人肉
それを食べるなら、健康の回復を暗示します。人肉のどこの部分を食べたかで、それが夢主の幸運を象徴します。
異性の肉ならセックスに関するトラブルの暗示となる可能性があるので注意してください。
すいか
夏場にすいかを食べる夢を見るのは、単に体が水分を求めていることを反映しますが、季節外れに食べるすいか、またはすいかの種を食べるイメージは、体調不良に御注意ください。
スジコ・カズノコ・白子など
卵は卵でも魚の卵はストレスや体力の低下をあらわします。特に調理されてない状態や食べられないような巨大なものだったら注意してください。
おいしそうな状態であれば、健康や体力アップを暗示します。
ストロー
大量のストローを目にするのは能率があがらない状況、ストローを口にするのは気持ちのあせりをあらわします。
せんべい
せんべいを食べるのは、愛情不足や親密なコミュニケーションの欠如、周囲との人間関係に潤いのない状況をあらわすことがあります。
しけったもの、大量のものは、身近な人間関係、周囲の人とのつきあい方になんらかの工夫が必要な状況を忠告しています。
煙草
煙草を吸う夢は喫煙を警告すると同時に、ストレスが高まっていることも警告しています。
また、暇をもてあましていることや無益な行為に時間を費やしている状況をあらわします。
食べられないもの
食べられないものを食べるのは、健康に対する警告です。突然の不調に注意してください。
食べる
夢主の創造的なエネルギーと発展を暗示します。状況により様々な解釈になりますが、一貫して幸運を表現します。
夢で食べたものが、夢主の健康のために必要な栄養であることをあらわしている場合があるので、忙しい状況の人なら、実際にそれを食べるようにしてください。
特に卵料理は幸運や健康を象徴します。卵そのものでしたら、割らないように注意してください。チャンスやよい出会いを暗示しています。生卵を飲むのは健康状態の低下や不調をあらわします。
竹輪(チクワ)・ソーセージ・練り製品
収入に対する不満、やる気がないことをあらわしています。食中毒や食あたりの暗示もあります。
チョコレート
不摂生、怠惰をあらわしています。健康への配慮が必要なことを暗示しているようです。
つまようじ
つまようじを使っているのは、一時的な食欲減退や体力の低下など、食生活のバランスの乱れを反映することがあります。食生活の改善、気候や環境への対応も大切です。大量のつまようじを見る、ばらまかれているイメージも同様ですが、この場合、日常の疲労感を反映し、生活リズムや生活環境の改善が必要です。
豆腐
家庭的なコミュニケーションの進展を暗示します。身近な人とのコミュニケーションを大切に。
毒・毒草
健康が気になる人は、病気が癒されることを暗示しています。それ以外の人なら思わぬ収入があるかもしれません。
納豆
納豆が苦手な人が納豆を食べるのは、現状の多忙、煩わしさなどをあらわすことがあります。納豆好きの人が納豆を食べているのも現状に時間的な余裕がないこと、特に細かい金銭的な出入が多い状況などをあらわすことがあります。
肉(食用肉)・生肉
生肉なら病気や疾患の暗示があります。シチューやステーキ、焼き鳥など調理された状態では健康状態の向上をあらわしていますが、はしゃぎすぎに注意してください。
煮物(にもの)・煮魚
魚の煮物を食べるのは物事の成果や結果がでることを暗示します。きれいに大皿に盛られていれば良い成果、煮崩れていたり、食べられないのは、期待できない成果や結果が出るまでに時間がかかることをあらわします。また、お惣菜のようにいろいろなものが入った煮物は、日常生活の慌ただしさなど余裕のない現状、ストレスや健康状態の低迷をあらわすことがあります。美しい大皿にたっぷり盛られているようなら事態の好転をあらわします。
ニンニク・ネギ
不摂生な生活への警告。他の匂いのきつい野菜や果物も同様の解釈になります。
海苔(のり)
焼き海苔を見たり、食べるのは、愛情不足や親密なコミュニケーションが欠けている状況をあらわすことがあります。
新鮮なもの、贈り物だと良いメッセージを暗示しますが、古くなったものは、身近な人間関係になんらかの工夫や努力が必要な状況を警告します。しけった焼き海苔やまずい味付け海苔は、人間関係でのダメージや金銭的な警告を暗示します。
箸(はし)
箸は夢主自身を含め、身内の病気や経済状態の変化をあらわしています。
箸が汚れていたり、折れたりするのは要注意ですが、高級な箸や赤い箸は夢主にとっても家族にとっても喜ばしい出来事を暗示します。
バナナ
腐ったバナナは不毛な愛情と恋愛への不満、渇望、自分の肉体的なものへの不満や執着をあらわし、青いバナナ、熟れたバナナは思いがけないプレゼントや突然の来客を暗示します。
ハンバーグ
おいしいハンバーグを食べるのは、ポジティブな欲求や向上心、体力や気力の高まりをあらわします。反対に、冷えたハンバーグ、おいしくないハンバーグを食べるのは、気力や体力、向上心などの低下をあらわしているようです。
パン
麺類とは対称的に身近な人のあたたかい愛情をあらわしています。単に夢主の食欲をあらわしているのではなく、家族など身近な人の愛情を伝えていることが多くあります。
パンにともないミルクが現れるのは、シチューと同様に交友関係や愛情運をあらわしています。たくさん食べたり飲んだりしているならよい状態です。
食べ残したり、量が少なかったり、こぼしたりという状況なら愛情運は低下していきます。
フルーツ
愛情と健康状態をあらわしています。熟してなければ愛情がまだ育っていない、熟していたり、甘かったり果実が多ければ愛情が育っていることをあらわしているというように、夢主が望んでいる愛情のバロメータとして解釈してみてください。
ただ、その果実の栄養を夢主の体が求めていることが多いので、果物の夢を見たら、実際にそれを食べたほうがいいでしょう。お酒を飲みすぎたり、のどが乾いていることも影響します。
弁当をつくる・ランチボックス
手作りのお弁当は夢主をとりまく家族の状況をあらわします。白いご飯は夢主にとって父親の存在を意味します。意見の対立に注意してください。
ランチボックスなどは家族から心が離れてしまっていることをあらわします。
ポテトチップス
収入の減少、金欠を象徴しています。ポテトチップスの乾いた音は家計の苦しさを反映し、なおいっそうの倹約を強いられそうです。
まな板
そのまま「家事」をあらわします。家のことが中心になる生活状態をあらわしています。また、現状の問題の解決を暗示します。
財産と健康を象徴するシンボルです。黒豆の夢は特に夢主の財運を象徴します。多額の財産が入ってくることを暗示しています。一緒に家族が現われるなら、なおいっそうの繁栄を約束しています。
まんじゅう、だんご
たくさんの饅頭を見るのは、気候の乾燥、水分やビタミンの不足など、食生活の偏りを忠告していることがあります。水気を採り、潤いと調和のある食生活を。
麺類
ラーメン、そば、スパゲッティーなど主に退屈な日常生活に対する警告です。変化を求める生活、刺激や活力を必要としています。ダイエットの必要も暗示しています。
もち
もちを食べるのは、体調不良、慢性的な疲れを暗示することがあります。また、多忙な状態や気持ちに余裕のない状況を反映していることもあります。
野菜
健康状態を意味する夢です。特に野菜は、実際夢主の体が求めている栄養素だったりします。必要な栄養を夢から告げられています。
たとえば、トマトは健康状態の向上、茄子は健康状態の低下を暗示しています。野菜の夢を見たら、すぐにそれを食べるに限ります。
ラップ
何かをラップしているのは、現状の緊張感や気持ちの焦りをあらわします。また肉体的、精神的な拘束状態をあらわします。ラップしているものは、今一番夢主が気にかけている物事や課題をあらわします。気持ちに余裕をもって・・・。また、商品がそのままあらわれるのは、日常の出費や無駄遣いを警告していることも。
料理する
物事の準備期間、気力の消耗を象徴します。乗り越えなければならない現状の問題、解決しなければならない目前の課題をあらわします。