眠


 20代の女性から

仲の良い友人がNYに行くというので、私も何故か現地で合流。
いつも保守的な友人にイラついていた私は「初めてだけど一人
で歩ける!」と豪語。
友人も「勝手にしなさい」という感じで、二人は喧嘩別れにな
ってしまう。
しかしものすごい交通量のなか、道路を渡る事もできなければ
空港への行き方も判らない。
こんなはずじゃぁ、と思って途方にくれているとタクシーの運
転手が行き方を親切に教えてくれた。空港に着き、(でも駅の
ような所)螺旋階段を急いで駆け降りた。

しかし飛行機は離陸した後で...私は声をあげて涙をぼろぼり流
しながら大泣きをした。
そこに友人からメッセージが届いていた。「(私が)来るまで
空港の○○で待ってるから」と、お寿司のチケットと一緒に手
紙があった。(私は大の寿司好きなのです)
そこで、彼女の優しさに触れて、ジーン・・・。

  眠り男のコメント

  一般的に螺旋階段は健康状態の低下、それから人生の迷い
  や不安を象徴しているものです。
  くれぐれも健康には気をつかってください。
  ただ、この螺旋階段というのはちょっと不思議な意味を持
  つシンボルです。それだけの意味ではありません。
  その階段を降りた先に、夢主の人生を暗示するというテレ
  パシックな要素を持ちます。
  空港は確かに人生の転機を迎えているようですね。
  お寿司のチケットと友人のメッセージはよい知らせを告げ
  ています。
  この暗示が現実になるのは1、2ヵ月くらい先になる可能
  性があります。 あなたの行き先の状況がはっきりするのも
  それくらいでしょう。