夢の恋愛指南

15のとき高校入試受験後、落ちて泣く夢をみた 〜合格してよろこんだ

18のとき大学入試受験後、落ちて泣く夢をみた 〜合格してよろこんだ

22のとき就職試験で、受かって喜ぶ夢を見た 〜落ちて泣いた

17のとき、つきあいかけていた男性と大きな川を一緒に泳いでいて、なぜかそれがハネムーンで(結婚式が出てこないのにいきなりそういう設定だった)、場面は変わり陸地(本当に、いかにも陸地という感じの地面)になると、いざ初夜!!ということになっている。
そのときわたしはまだ処女だったので、どうやってしたらいいかわからず途方にくれていたら、5〜6さいくらいの子供が5〜6人が現われる。
彼と私とその子らと、何をするわけでもなく一緒にいた、という夢。

この夢を見たあと、なんだか心地よい感じがして、その男性に好意が湧いた。

〜その男性と、程なくして交際するようになり、愛情のかよった関係が数年間つづいた。

事情があって別れたが、恋人だった昔よりも、むしろ現在のほうが、友人として仲のよい状態である。

25のとき、つきあっていた男性に浮気される夢を見た。

〜その前後は、かなり仲がよく、幸せな日々をすごしていた。

ほどなくして、同じ男性とラブホテルにいく夢を見た。
彼は全裸で、白いシーツの敷いてあるベッドに私を運んでくれる。そのとき彼は微笑んでいた。
夢のなかでは幸せで安定していた気持ちだったが、目覚めてから妙に不安な気持ちになった。

翌日、トランポリンのようにバウンドして大きく地面が揺れる夢をみた。
前日の夢が気持ち悪いようにいい感じだったことが思い出され、妙に胸騒ぎがした。

〜ほどなくして、その彼にふられてしまった。
男気のある誠実なひとだったが、ワンマンで合わせるのが大変だった。
私からは別れられなかったから、今考えるとかえってよかったのだと思う。

・・・・・・・・・・・20代の女性のメールから

 私の経験からも、逆夢は正夢と同じようにテレパシックな要素があります。

 恋愛や受験など、夢主にとって切実な状況を反映しています。
 受験に落ちる夢などは、夢の中で失意を味わうことで、実際の天にも昇る気持ち
 を抑えてくれるのです。
 恋愛や受験などの状況や結果は、特に激しい感情を伴っているという背景があり
 ます。

 一つしか選択肢のない状況、夢主の強い気持ちがこういった夢を見させるように
 思います。
 浮気をされる夢などは、夢の中でその感情を味わうことによって(とくに夢の中
 で悔しいと思えば思うほど)現実の中では知らず知らずのうちに恋人の前で魅力
 的に振る舞っているのかもしれません。

 男女を問わず、誰にも浮気心はあります。こういった夢は夢主の揺れ動く心の反
 映でもあるのでしょう。
 それから、夢の中で喧嘩をするのは、多くの場合、実際に仲がいいことを暗示し
 ているようです。
 ただ、受験の逆夢と同じく、夢の中でハッピーな気分であったりするのは、意外
 にも恋の危険信号です。

 頻繁に恋人の夢を見るのは、あまりいい傾向ではありません。
 それくらいあなたの欲、むしろ愛というより独占欲が強くなっていることの警告
 のように思います。

 たとえば、肉親の夢でも同じです。愛する人は恋人だけとは限りません。
 肉親とうまくいっている場合や、お互いに元気でいる場合は、肉親はあまり夢に
 現われません。
 愛すべき人達は誰よりもテレパシックなレベルでの交信をしています。

 心の通いあっている恋人同士が、どうして夢にまで現われなくてはならないので
 しょうか。恋愛も同じです。
 だから、恋人が現われる夢は、恋愛のシンボルではなく、あなた自身の激しい心
 の反映なのかもしれません。それくらい切実な状況を夢に映します。

 お互いに、違う環境で暮らしてきています。
 分かったつもりでも、相手のことは実際いっしょに暮らして見るまでよく分から
 ないものです。そういう状況になって初めて、お互いに求めるものが大きく食い
 違っていることに気がつきます。
 ほんとうに人を愛するのは、それから先の話ではないでしょうか。