●二人の人が同時に同じ内容の夢を見ることってあるのでしょうか?

同じ夢のイメージを2人、あるいは複数の人が同時に見て目覚めることですが、こ
の現象は確かにあります。兄弟姉妹や夫婦のあいだ、仲のいい人やお隣同士なら、
自分のイメージを相手と共有していることはあります。気がついてないだけで、仲
のよい人同士で夢のことを話す機会が多ければ、これは意外に身近なところで起こ
っている現象だということに気がつきます。

ある女性のメールから:
学生時代、私の友人が学生寮に入っているときのこと・・・
その子は2人部屋にもう一人の子と暮らしていました。
ある晩、その友人は宇宙人のように奇妙な、とても小さな人物が部屋に入ってきて
まるで何かをさぐるようにおでこに指を押し付けられた夢を見たそうです。
恐怖で目覚めると、まだ夜中だったそうです。
同室に寝ていたもう一人の子も、なぜかちょうどその時に目を覚ましました。
彼女はすぐにその子に今見た夢の内容を話すと、「あ、私も今その夢見た!!」と
いう返事。二人で恐怖におののいたそうです。

この夢を冷静に判断すれば、同室であること、おそらく二人が同じ時間帯に睡眠に
入ったことなど、こういう現象が起こりやすい条件になっています。
また、二人が寝る前に宇宙人やUFOの話題を熱心に話しこんでいた可能性もあるで
しょう。
同じ環境や情報を共有することが多く、同室であるとか、夫婦で同じ寝室に寝てい
るという条件がこういった夢を見やすくしているのかもしれません。

ただ、こういった夢の中には、理屈でははかりかねる未知の現象もあります。
このような夢の現象は、実際に地域の信仰や民間伝承として語り継がれているもの
もあります。